2017.06.14お知らせ

「よくわかる理学療法と作業療法」冊子が完成しました

この度、「よくわかる理学療法と作業療法」が完成いたしましたので紹介いたします。

この冊子は、生徒の皆さんの“作業療法士の仕事は実際にどのようなことをしているのかよくわからない”という声に応えるため、臨床経験豊かな本学教員の監修により、約一年をかけて製作いたしました。

 

理学療法士・作業療法士が実際にどのように患者さんや家族に関わるのかということを視覚的に表現し、さらにその治療にはどのような目的があるのかを皆さんにも理解しやすいことばで説明しています。

大学パンフレットと一緒に1部からでも無料でお送りいたしますので、ぜひ資料請求フォームよりご請求ください。

※学校の先生方には、ぜひ進路指導にもご活用いただきたいと思います。「医療系進学希望者の40名に配布したいので送って欲しい」などのご要望にもすぐに対応いたしますので、遠慮なく入試係までご連絡ください。