2017.07.04お知らせ

国際ソロプチミスト長野-みすず クラブ賞を本学学生が受賞(報告)

6月19日(月) 犀北館において、国際ソロプチミストアメリカ日本中央リジョンの地区クラブである 長野-みすずクラブより、本校作業療法学科4年 中山陽子さん・信州大学大学院生2名にクラブ賞が贈呈されました。これは将来社会に貢献し得る優秀な県内女子学生をクラブが選考し贈呈するものでたいへん栄誉ある受賞です。

なお、授賞式の模様は6月29日(木)付け長野市民新聞紙面でも紹介されました。

【国際ソロプチミストとは】管理職または専門職の分野で活躍する女性で組織される奉仕団体です。女性の地位向上に努め,国際理解と世界友好に貢献することを目的として活動しています。