2018.04.19お知らせ

看護学部(認可申請中)新校舎の地鎮祭を執り行いました

本学では、18日(水)10:00から、現キャンパス隣接地に建設予定の、看護学部設置に伴う新校舎地鎮祭を執り行い、学内外の関係者約40名が工事の安全を祈りました。

鉄骨造3階建、述床面積5421.11㎡の新校舎には、1階に図書館、学生ホール(食堂)、セミナー室、2・3階に講義室、実習室、セミナー室などを設けます。また、各フロアーにはどこでもアクティブラーニングが可能となるオープンスペースを配置し、本学の新たな学びの拠点とします。

新校舎の竣工は2019年1月を予定、4月からの運用開始をめざします。

-地鎮祭の様子-