2018.09.12お知らせ

9月8日(土)オープンキャンパスを開催しました

当日は、県内外から260名の高校生や保護者の皆様にご来場いただきました。今回は、午前、午後の2部制とし、学長による講話「看護学部の2019年4月新設とこれからの医療について」のほか、入試説明、模擬講義、個別相談、学生による交流会、昼食会、キャンパスツアーなどを用意して臨みました。ご参加いただいた皆様からは、「2学部体制(保健科学部・看護学部)となる本学の意気込みや雰囲気が肌で感じられ、よい機会になった」という感想をたくさんいただきました。

雨の中を又遠方よりご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

Ⅰ 実施された内容の一部をご紹介します。

 

【学長による講話】

【入学試験の説明】

 

 

【理学療法学専攻の体験授業】

 

 

【作業療法学専攻の体験授業】

 

 

【看護学科の体験授業】

 

 

【学生による交流会】                                    

【学生によるキャンパスツアー】

 

 

 

 

【昼食会】

 

 

【個別相談】

 

 

 

Ⅱ 主なアンケート結果を紹介します。

・何から何まで丁寧なオープンキャンパスでした。

・無料送迎バスを用意していただき、気軽に参加できました。

・5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)がきちんとされた、素晴らしい大学でした。

・保健師の具体的な仕事がわかり、たいへん参考になりました。

・学生さんの対応、説明が素晴らしかったです。

・過去問を配布してほしかった。

 

Ⅲ 次回の説明会についてお知らせします。

・日時  10月7日(日)

【午前の部】10:30~12:00 【午後の部】13:30~15:00

・内容  入学試験の説明

 

 

 

なお、今回参加できなかった皆様 個別に学校見学も承りますので、お気軽にお電話でご相談ください。