2018.11.21お知らせ

11月17日(土)川中島地区住民自治協議会と講演会「歩行寿命を延ばそう」を開催しました

 川中島地区住民自治協議会と長野保健医療大学の連携事業の第2弾として、川中島町公民館の多目的ホールにおいて健康教室を開催しました。

 岩谷学長による講演「足腰の健康」、本学教員による「脳活性化リハビリテーション体操」、「自宅できる健康増進体操」、来年度予定している「歩行ケア」のデモンストレーションなど盛りだくさんの内容を実施しました。受講者は広い会場で、聞くだけでなく脳や全身を使った体操などにより「歩くこと」についての知識を深めました。また、体操指導には本学理学療法学専攻の学生2名も参加しました。