学校法人四徳学園 長野保健医療大学

学校法人 四徳学園CORPORATION

理事長挨拶

学校法人 四徳学園 理事長 北澤 俊美
四徳学園は、創立以来「徳風洽四海」(徳風四海にあまねく)の精神を礎とし、時代の要請に応えた人材教育を実践して参りました。本年開設した大学院は、地域で活躍する医療従事者の専門性向上の意欲に応え、人材育成を通じて保健医療福祉の基盤強化に貢献するものであります。大学院の開設により高度専門職業人を育成する一貫した教育体制が整えられたことにつきまして、関係各位に深く感謝の意を表します。

当学園が運営する「大学附属整形外科リハビリクリニック」、「川中島保育園」、並びに四徳グループ関連施設としての「ケアハウス南長野」は、人を育て、人を癒す高齢社会の基幹施設を目指した教育・医療・福祉の多機能集中型施設として今日に至っており、地域に密着したこれらの施設には、地域のニーズが集まります。そのニーズを捉え、有意な教育研究に発展させることが本学の役割であり、医療系大学の特色を生かした知の拠点として、地域貢献を果たすことになると考えます。

向学心に燃え、自らの人生を専門分野に求める若者たちの想いに応え、常に地域のまなざしを大切にしながら、更なる充実、発展に努めてまいります。

学校法人 四徳学園
理事長 北澤 俊美

四徳(しとく)とは?

  1. 天地が万物を育てる四つの道、すなわち元(春または仁)・亮(夏または礼)・利(秋または義)・貞(冬または智)。
  2. 婦人が修養・実行すべき四つの徳目、すなわち婦徳(貞順)・婦言(言葉遣い)・婦容(身だしなみ)・婦功(家事)。四行。四教。
  3. 人倫の四つの徳、すなわち孝・弟・忠・信。
  4. 涅槃の四つの徳、すなわち常・楽・我・浄。
  5. 西洋で、プラトン以来重視されている主徳、すなわち知恵・勇気・節制・正義。

(広辞苑より抜粋)

学校法人 四徳学園 学校法人 四徳学園

TOPに戻る