学校法人四徳学園 長野保健医療大学

新着情報TOPICS

保健科学部2019.05.14

大学生、医療人としての心構えを学んでいます

保健科学部、看護学部合同で開講される「大学基礎セミナー」は、大学生として、医療人として、あるいは社会人としてのマナーや社会規範、コミュニケーションスキル、大学生活のリスク、研究基礎能力などを学ぶ講義です。
外部より講師を招き、株式会社マイナビの松澤様より「大学生活の過ごし方」と称して、聴講マナーやタイムマネジメント、わかりやすい文章の書き方などの講義がありました。

今回は3回に渡り、日本銀行長野事務所の松尾様をお迎えしての「金融リテラシー講義」が開講されています。高齢化社会を背景とした厳しい現実、将来を見据えて一生涯にかかるお金を知り、お金を稼ぐ、使う、貯めることについてのお話の中に自分自身の「付加価値創造力」を大学時代に高めていこうとのメッセージがありました。
このあと大学基礎セミナーではスタディースキルやリサーチリテラシーについての講義が予定されています。

金融リテラシー
マナー講座

 

 

 

 

 

TOPに戻る