学校法人四徳学園 長野保健医療大学

新着情報TOPICS

お知らせ2020.02.20

【重要】新型コロナウィルス感染症について

学生・教職員の皆様へ


新型コロナウィルス感染症について

長野保健医療大学学長 岩谷 力
健康管理センター長  宮坂 斉

日本国内でも感染が拡大しています。健康管理センターからアクティブ・アカデミーを通じて注意事項等連絡を行っていますが、今後も、中国への渡航歴あるいは渡航歴のある方との接触の有無にかかわらず、以下のことに十分注意してください。
(1)発熱・咳などの症状がある場合は、登校を自粛してください
新型コロナウィルス感染症だけでなく、インフルエンザの流行も続いています。
感染拡大を防止するためには、感染している人が他人にうつさないことが重要です。
新型コロナウィルス感染症の発症初期は「風邪のような症状」があります。「ただの風邪だから大丈夫だろう」と自己判断せず、発熱・咳などの症状がある場合は、原因に関わらず他の人に感染させない行動をとってください。

次のような症状がある場合

帰国者・接触者相談センター(0120-565-653【午前9時~午後9時】)に相談して下さい。

風邪の症状37.5℃以上の発熱が4日以上続く場合

・強い倦怠感や呼吸困難がある場合

 

(2)海外渡航や人が多く集まるイベント等への参加について
2月17日現在、新型コロナウィルスに関連する渡航自粛勧告は中国以外の国には出されていませんが、海外渡航を予定している方は充分注意して行動してください。また外務省が実施している「たびレジ」に必ず登録してください。
人が多く集まるイベントは中止されている状況ですが、人の多く集まる場所では、基本的感染予防行動である、手洗い、咳エチケットを実行してください。

マスクによる感染予防効果は確実ではありません。マスクの着用に加え、手洗いを徹底してください。咳などの症状がある人は他の人に感染を拡大させないためにマスクを使用してください。また、マスクは飛散したウィルスが付着したドアノブ、電車のつり革などに触れた手で、鼻や口元に触ることによる感染の防止に有効です。

心配なことがあるときは登校せず大学事務室若しくは健康管理センターに電話連絡をしてください。

連絡先:大学本館事務室:026-283-6111・健康管理センター: 026-214-0382

専門相談窓口

長野県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口: 026-235-7277 または 026-235-7278
厚生労働省の電話相談窓口: 0120-565-653

TOPに戻る