概要・沿革

概要

本学の母体
学校法人 四徳学園
本学の名称
長野保健医療大学(Nagano University of Health and Medicine)
開学
平成27年4月1日
開設学部・学科
保健科学部 リハビリテーション学科
専攻
理学療法学専攻・作業療法学専攻
修業年限
4年
卒業時の資格・学位
理学療法士・作業療法士国家試験受験資格、学士(理学療法学・作業療法学)
入学定員
理学療法学専攻・作業療法学専攻 共に40名
教職員組織
学長1名、教授10名、准教授3名、講師6名、助教3名、事務(専任)9名、兼任教員43名、計75名
校地
面積 8,918.75m2
校舎
総面積 6,707.53m2
施設・設備
三次元運動解析装置、神経筋運動実験用具、トレッドミル、エルゴメーター、呼気ガス分析装置、筋電図計測装置、心電図計測装置、筋機能解析装置、重心動揺計、バイオフィードバック機器、腰椎及び頚椎牽引装置、マイクロ波治療器、超音波治療器、 赤外線・紫外線治療器、訓練用プール、環境制御装置、訓練用トイレ、昇降式台所ユニット、ろくろ、電気炉、七宝炉、織機、等、最新の設備・医療機器など完備

沿革

平成11(1999)年6月
長野医療技術専門学校の設立発起人会開催
学校法人設置認可申請書を長野県に提出
平成12(2000)年4月
学校設立準備室を開設
学校校舎起工式
平成13(2001)年1月
長野医療技術専門学校設置の知事認可
4月
開校 初代学校長 間宮典久
第1期生入学式
平成14(2002)年5月
保護者会総会(以降毎年開催)
6月
第1回クラスマッチ(以降毎年開催)
10月
第1回学園祭(桃華祭、以降毎年開催)
平成15(2003)年8月
野球部 専門学校県大会優勝
平成16(2004)年4月
全学年在学となる
平成17(2005)年3月
第1期生卒業式
9月
附属リハビリテーションクリニック 開院
12月
大学院入学資格認定(文部科学省告示)
高度専門士の称号付与認定(文部科学省告示)
平成22(2010)年4月
学校長  西村博行  就任
8月
女子バスケットボール部専門学校全国大会出場
平成23(2011)年4月
十周年記念誌 発刊
平成24(2012)年3月
第1回 同窓会総会
11月
野球部 専門学校全国大会出場
平成26(2014)年3月
第10期生卒業式
4月
第14期生入学式
11月
長野保健医療大学設置認可
平成27(2015)年4月
長野保健医療大学 開学 第1期生入学式