学校法人四徳学園 長野保健医療大学

保健科学部FACULTY OF HEALTH SCIENCE

保健科学部2019.05.07

専門基礎科目が始まっています

新年度を迎えてから1ヶ月程経ちました。新入生は自身が目指す医療人となるべく大学生活を送っています。そこで、理学療法学専攻1年次の授業を紹介いたします。
前期に学ぶ解剖学演習Ⅰ(骨格系)の授業では、人体の構造を立体的に捉えて整理し、約430近くある骨の部位名称を覚え、関節とその運動の仕組み、靭帯とその機能について説明できるよう進めています。骨の名前は難しい漢字を使い似たような名前が多いため、覚えることが膨大ですが、スケッチによる実習を主体として毎回小テストを通して知識の定着を図ります。

TOPに戻る