学校法人四徳学園 長野保健医療大学

新着情報TOPICS

コロナ対策2021.03.23

2021年度の授業方針について

 2021年度の長野保健医療大学は、原則として対面授業を行います。
 本学は、医療専門職の育成には対面での演習、実習が必須であり、また、日常的な学生間、学生・教員間の直接的ふれあいが大学生活の核心にあると考え、下記のような感染予防・蔓延防止策を徹底して、対面授業を行います。

 本学では、感染予防策として、風邪などの症状があるときに登校禁止、毎日の体温記録、マスク着用、手洗い励行、密着しての会話禁止など遵守事項の徹底、清掃、消毒など学内衛生環境保持を図っています。教室の使用時には、教員・学生のマスク着用を徹底し、学生同士が真正面に対面しないようにしています。さらに、定期的な窓開け、換気装置により一人当たり1時間に30㎥以上の換気量を確保しています。

 学生の皆さんはこれまで同様に登校時のルールを守り、学内でのクラスターの発生を防ぎ、授業が円滑に行われるよう協力をお願いします。

  2021年3月23日

長野保健医療大学
学長 岩谷 力

TOPに戻る