学校法人四徳学園 長野保健医療大学

新着情報TOPICS

お知らせ2022.06.06

IPW演習が始まりました

  2年次の「IPW論」(InterProfessional Work)を経て、いよいよ3年生の「IPW演習」が始まりました。
 
保健科学部、看護学部の両学部学生がグループを形成し、地域における保健医療福祉の場を想定した事例課題をもとに、多職種が連携し、意見を出し合いながら、支援策を探っていきます。
1回目となる今回は2年次で学んだことの振り返り、これからの課題の進め方、グループでの役割決めなどを行いました。

先生からは今まで学んできた知識をもとに有資格者として、真剣に議論してほしいなど、課題に向き合う姿勢やルールなどの説明がありました。さらに、グループワークを進める上で生じる葛藤などを受け入れていくプロセスなども学習していきます。

これから数回程度のグループワークを重ね、事例別発表へと発展させます。同じ課題でもグループによって、どのような考えや支援策の違いがでるのか楽しみです。

TOPに戻る