学校法人四徳学園 長野保健医療大学

保健科学部FACULTY OF HEALTH SCIENCE

理学療法学専攻 卒業研究

学生自ら興味・関心のある課題から研究テーマを決め、目的を設定し担当教員からアドバイスをうけ、対象に対して実験を行い、結果をまとめて考察し発表をします。そしてそれらに対する質問にも対応するという一連の過程を踏むことで、生涯にわたって研究を取り組む姿勢を身につけ、医療従事者としての広い視野を養います。
2019年度卒業生 卒業研究テーマ一覧
  • ■抵抗呼気負荷の違いによる腹横筋・内腹斜筋の筋厚変化
  • ■1.足趾トレーニングの効果と重心動揺への影響
    2.足趾筋疲労が重心動揺に与える影響
  • ■後方支持物の有無がスクワット動作の筋活動量に与える影響〜大腿四頭筋に着目して〜
  • ■Wall squatの筋電図学的検討〜大腿四頭筋に着目して〜
  • ■視機能トレーニング機器による動体視カトレーニングの効果
  • ■周辺視野トレーニングによる動体視力向上の有無
  • ■隙間通過時における環境と足部の相対関係〜足部の衝突回避行動〜
  • ■ブリッジ動作における大臀筋収縮の意識が筋活動に及ぼす影響
  • ■荷重課題におけるフィードバックの種類と頻度による学習課題の違い〜下肢荷重課題を用いて〜
  • ■運動中の音楽聴取が身体に及ぼす効果〜運動課題実施前後の比較と音楽聴取のありなし間の比較〜
  • ■噛みしめと大腿四頭筋筋力の関係性
  • ■バランスボールを用いた体幹トレーニングによる下肢敏捷性への影響
  • ■スマホ保持が安静立位に及ぼす影響〜種々の操作条件における重心動揺の変化〜
  • ■視覚的注意の検討〜通常歩行群とスマホ歩行群の比較〜
  • ■腕の振りの大きさが歩行時の上部体幹・骨盤帯の動揺に及ぼす影響〜体幹2点歩行動揺計を用いて〜
研究をまとめて発表した後、卒業論文にまとめ、発表技術と科学的論文の作成を体得します。

TOPに戻る